2006年02月22日

ガックリ


税務署で現金勘定だと控除が受けられないと聞いてガックリ(涙)
支出となる多くのデータを現金勘定で処理してたので
一層のこと、ソフトをアンインストールして
もう一度、最初っからデータを入れ直してしまえ〜と。
ソフトは現金勘定の下に普通預金がぶら下っていたのに…
決算書上は「その他の預金」じゃないとダメみたい。

為替の方ですが
NY市場に移って米国・1月景気先行指数が発表になり
・前回 +0.1% ・予想 +0.5% ・今回 +1.1%
予想よりも強い数字が出たのでドル買いが進んでいます。
ポンドルがせっかく上昇してきたと思ったのに水を注されましたなぁ。
これまたガックリ。

初取引となるユーロドル、買えてました。


◎ポジション  GBP/USD 1.7677 30,000 BUY【JNS】
        GBP/USD 1.7651 30,000 BUY【FXCM】
        GBP/JPY 205.55 20,000 BUY【FX-Online】
        GBP/JPY 205.08 20,000 BUY【FXCM】
        EUR/USD 1.1910 10,000 BUY【FX-Online】

○新規ポジ指値 なし

posted by ネロ at 00:13| Comment(2) | TrackBack(2) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
22:30の(米) 1月消費者物価指数そんなに予想よりわるくないのになぜドルさげてるのだろう!
Posted by ゴルゴITです at 2006年02月22日 22:38
>ゴルゴITさん、こんばんわ!
日短FXの情報によると
米・1月消費者物価指数(前月比)
前回 -0.1% ・ 予想  +0.5% ・ 今回 +0.7%
でしたので、前月よりインフレ気味?
ということは景気回復基調でドル買いということでしょうか?

ここ最近、ドル買いばかりな材料で困ったもんだわなぁ!

Posted by ネロ at 2006年02月22日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

<strong>ポンド</strong>の行方は!?
Excerpt: 今日は、ポンドについて触れてみたいと思います。 ポンドに関して英国の現状から今後について見てみたいと思います。 英国経済が先進国の中で最も安定感がある状況に変わりはないと思います。原油価格の高騰にも拘..
Weblog: ポンドで外国為替証拠金取引FX スワップ金利
Tracked: 2006-02-22 12:57

NY原油大幅続伸で東京市場は!?
Excerpt: NY原油は、休み明けから、大幅に続伸してますね。 要因としては、ナイジェリアでの武装勢力による石油施設への攻撃、エクアドルでの抗議活動の激化などから供給不安が高まったこ??
Weblog: 先物トレード虎の穴〜商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!
Tracked: 2006-02-22 20:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。